食事制限で痩せる場合の落とし穴【ダイエットが失敗しやすい理由】

食事制限でのダイエットが失敗しやすい理由

食事制限で痩せるのは意外と難しく、途中でやめてしまったり、リバウンドする方が多いようです。
せっかく我慢して食事制限しても体重が減らないとやる気も続きませんし、悲しいですよね?

 

ではなぜ食事制限でのダイエットは失敗しやすいのでしょうか?

 

大きな理由は5つあります。

@いきなり無理な食事制限をして続かない。

意気込んでいきなりハードな食事制限をしてしまい、続かない方が多いようです。
短期間で痩せたい方に多いです。

 

しかし食事制限によってダイエットする場合は、必ず長期的に無理のない計画を立てないと結果も出ませんし、続きません。

 

少なくとも3ヶ月以上続ける心構えで食事制限しましょう。

 

また極端に炭水化物を減らすと脂肪がエネルギーとして消費されにくくなるので注意が必要です。

A食事制限しているつもりが、それほどカロリーが減っていない。

空腹感の我慢=食事制限だと勘違いしてしまっている場合が多いです。

 

食事制限していると思っていても、摂取カロリーがそれほど減っていない。

 

また基礎代謝を知らないために、以前よりは摂取カロリーが減っているものの、
基礎代謝を摂取カロリーが上回っているために痩せない。

 

これらを避けるためには、まず自分の基礎代謝量を知ること。
(基礎代謝量の目安)

 

そして普段の食生活を見直して、カロリーを減らせないか考えてみることが大切です。

 

例えばドレッシング。
種類によって大きくカロリーが変わってきます。
ノンオイルクレンジングなどに変えてることでカロリーを低く抑えることができます。

 

また食べ物以外にも飲み物のカロリーもバカに出来ません。

 

特に夏場は喉が乾き、飲む機会が増えますが、意外と100%果汁のフルーツジュースなども種類によってはハイカロリーです。
飲み物の種類を変えるだけで思った以上にカロリーを減らせる場合もあります。

 

一度食生活の細かい点まで見直してみる必要があります。

B栄養が偏りすぎてかえって太りやすい体質に。

食事制限をして摂取カロリーを抑えても、栄養が偏りすぎるとかえって太りやすい体質になってしまいます。

 

必要な栄養素が少なすぎると、身体が危険を感じて代謝を抑えるようになってしまったり、筋肉をエネルギーに変えてしまい、基礎代謝量が減ってしまうからです。
また栄養素が偏ると摂取した食べ物の吸収率が上がってしまい太りやすい身体になってしまいます。

 

これらを避けるためには
1,極端な偏食ダイエットをしない。
一つの品目だけを食べる極端なダイエットはやらない。

 

2,置き換え系のダイエット食品には気をつける。
置き換え系のダイエット食品には、カロリーだけでなく、栄養素も乏しいものがあります。
確かに空腹感を抑えられたり、カロリーを抑えることはできますが、必要な栄養素が不足してしまう場合もありますから注意が必要です。

C目標の立て方に無理がある。

ダイエットする場合、それぞれ目標の体重があるかと思いますが、その目標にそもそも無理がある場合も多いです。

 

例えば1ヶ月で15キロなど、あまりに急激に痩せようとすると、リバウンドしたり摂食障害になるケースもあります。

 

減量体重の基準は、現在の体重や肥満度によってケースバイケースです。

 

一般的には月1〜3kg、1ヶ月に体重の5%以内が目安とされています。

 

またある程度食事制限を含めダイエットしていると、必ず停滞期と言って体重が減らない時期が訪れます。

 

余裕をもった期間で計画・目標を立てておかないと、停滞期で諦めてしまって、あともう一歩のところで挫折してしまいます。

 

無理なく長期的な計画を立てることもダイエットを成功させるコツです。

D食事制限だけでダイエットしようとしてしまう。

食事制限だけだと基礎代謝が落ちて痩せにくい身体になってしまいます。

 

食事制限中に運動するとかえって空腹になってしまうと考える方も多いですが、実際には逆です。

 

体を動かさないと空腹感ばかりに気持ちがフォーカスされて、挫折しやすいのです。

 

またダイエットで運動というと激しいものを想像しがちですが、激しい運動が必ずしも必要ではありません。

 

ストレッチや散歩、ウォーキングなどでも十分筋肉量をキープすることは可能です。

 

また気分が変わって食べ物の事や空腹感から意識がそれます。

 

ぜひ食事制限だけでダイエットしようとせずに、軽くからでも習慣的な運動をとりいれましょう。

5つの失敗を避けてダイエットを成功させるオススメの方法

さて食事制限によるダイエットが失敗しやすい点をあげてきましたが、
これらの失敗をしにくいダイエット方があります。

 

いまとても人気の酵素飲料によるダイエットです。

 

なぜ酵素飲料によるダイエットが良いかと言うと、

 

1,ファスティング(断食)と置き換えの両方に対応できる。
酵素飲料によるダイエットは、1日1食の置き換えから、1〜3日のファスティングにも使えます。
まずは置き換えで慣らしておいて、3ヶ月おきを目安にファスティングすれば、着実にダイエットできる可能性が高いです。

 

2,低カロリー、でも栄養素がたっぷり
酵素飲料は低カロリーでありながら、必要な栄養素もたっぷり含んでいます。

 

3,酵素の働きで空腹感を感じにくい。
酵素飲料の人気の理由の一つは、空腹感を感じにくい点が挙げられます。